スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Lesson 5 押し花を閉じ込めたブローチ

2010.06.12 *Sat
課題の五つ目は、ブローチ  使う花材はこちらです~
100612hana1
そう、押し花  初めて 押し花を使った アクセサリー作り に挑戦デス

押し花を丁寧に並べます。絵を描くようで面白い!でも難易度高い!
作業風景 繊細な作業なので、ピンセットを駆使して一生懸命デス
100612uv
せっせと作業して、こんなカボションができました
100612pre
ハッキリしたピンクの花が、とくに、黒の背景に映えます。
奥に、上品な銀ラメを沈ませたり、厚みのある材料を使ったり、創意工夫。

先生いわく、青いお花は色が抜けやすいんだそうで、
私の手元のでもやはり抜けてしまいました(残念
すかさず少量のラメを散らばせてフォロー

リボンで囲って、クリスタルをぶら下げて、完成です
100612aft
カボションの透明度が高いと、先生にお褒めのコメントをいただきました
(クラスのお見本としてピックアップされて、とっても嬉しかった

ブローチって、実はあまり使う機会がないのですが、
この作品は後ろにリボンが通るので、チョーカーみたいに使えるんです
100612aft2
チェーンはもちろん、細めのリボンやレースでも下げられます
この一作品を通して学ぶことは多かったな~
応用を考えるとワクワクします

押し花も自作するためのキットが売ってるみたいで。
散歩してても、小さなお花に目が行ってばかりのこの頃です
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 小物工房 Komono84(こものはし) All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
まとめ

プロフィール

komono84

Author:komono84
ども。
小物大好きカモノハシ。
名前は『こものはし』です。

こう見えて?
ビーズアソシエイツ所属の
スキル認定ビーダーです。

なんとなく続けてきて
ビーズ暦は10年くらい。

デザインしたり、リメイクしたり、
日々ちまちまと製作しています。

2010年7月、念願だった
本物のお花を使ったアクセ製作の
講師資格をとりました。

『思い入れ』を大切にしながら
『世界にひとつ』を生み出していく
手仕事の職人になりたい。

夢は、花であふれたアトリエを持つこと。
そして、ゆっくりでも続けていくこと。
ファンに愛される職人でいること。

その第一歩に作ってみたサイトです。
ちょいちょいのぞいていただいたら嬉しいです。



最新記事



メールフォーム

連絡は コチラから お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (0)
order オーダー (7)
repair お直し (9)
prototype 試作 (14)
favorite お気に入り (4)
present 贈り物 (9)
message お知らせ (3)
remake リメイク (5)
Bloomed Bloom 花アクセ (15)



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。